毛穴や顔のたるみ、しわといった症状を改善するための方法

通販などで購入しよう

エステ

パックには様々な種類がありますが、最近人気になっているのがフェイスマスクです。
美容成分がたっぷりとしみこんでいて、開けてすぐ肌に乗せるだけで、剥がしたり洗い流す必要がありません。
手軽だという点と、剥がしたり洗い流すことで肌にも負担がかかってしまいますが、それがないというメリットがあります。
また、顔全体を覆って包み込んでくれるため、効率的に有効成分が浸透してくれます。
ある調査ではコットンパックとフェイスマスクの使用後に、フェイスマスクの方が肌の水分量が高いという結果が出ています。
それだけ保湿効果が高く浸透力も高いというメリットがあります。
ただし、使いすぎは禁物です。
保湿過多になりすぎて、本来持っている肌力が弱まってしまうため、週に1、2回のスペシャルケアとして使用するのが良いでしょう。

肌に乗せるだけで、コンディションをベストにしてくれる効果があるのがフェイスマスクです。
ただ乗せるだけでなく、ひと工夫するだけでその効果が倍増してくれます。
まず、洗顔した清潔な肌に使用するということと、予め軽めの化粧水を付けておくのがおすすめです。
事前の化粧水にはブースター効果があり、角質層を水分で満たすことにより、フェイスマスクの有効成分の浸透力をアップしてくれます。
また、温まった状態で使用すると毛穴も開いていて、美容成分の浸透力も高まるので、お風呂上りや蒸しタオルで温めてから行なうのが良いでしょう。
そして、最後に乳液やクリームでふたをするのを忘れないようにしましょう。
せっかく与えた水分や栄養分がそのままでは逃げてしまうため、普段のスキンケアと同様にふたの役目をするスキンケアアイテムが必要です。