毛穴や顔のたるみ、しわといった症状を改善するための方法

ケア用品を選ぶ

両手でハートを作る女性

つるんとした毛穴レスの肌は、多くの女性の憧れでもあります。
毛穴の開きや詰まりなど毛穴トラブルに悩みを抱えた方は意外とたくさんいて、その原因のほとんどは乾燥からきています。
毛穴詰まりや開きは汚れを取るのが大切なので、まずは洗顔料や洗顔方法を見直してみましょう。
洗浄力の高い洗顔料は肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうため、乾燥が余計に進んでしまって、毛穴の開きが余計ひどくなってしまいます。
肌質に合っていて適度な洗浄力の物を選んで使用するのがおすすめです。
また、定期的にピーリングで古い角質を取り去ったり、クレイ洗顔で毛穴の大掃除をするのがおすすめです。
汚れをしっかり取り除く事ができて、基礎化粧品の有効成分の浸透力もアップして毛穴レスへと近づくことができます。

毛穴の開きや詰まりなどは乾燥が原因になっていることが多いため、洗顔後にはしっかりと保湿するのが大切です。
化粧水にもヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されていると、潤いを与えて水分保持力を高めるのに役立ちます。
また、化粧水を付ける時にも、しっかりと浸透させるように付けるのが大切です。
一気に顔全体に付けようとせず、少量ずつじっくりとなじませてあげるのが大切です。
水分をしっかりと送り込むことができたら、温かい手で顔を包むようにすると浸透力が高まります。
そして、不足している栄養分を美容液で補って、最後に乳液やクリームでふたをするのが良いでしょう。
また、スキンケア前に蒸しタオルなどで毛穴を開かせてあげると、基礎化粧品の浸透力が高まります。